アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2013年01月08日

Kill Order

年末年始、事件が続いているパース。
ロットネストのは、早く、解決してほしいですね、、。

海関係で、ホウジロザメを殺すようにOrderが出た件。
Perthより南のダンズボローでホウジロザメのグループ(?)が確認され、ビーチ近くに接近したしたため、「Kell Order」がでました。クリスマスくらいから続いているらしく今日で2回目のOrderらしい。しかし、失敗に終わったらしい。4mくらいホウジロみたいで、、、サメを打ち落とす(?)のはかなり大変だと思うのだけど、、。今まで、こういうこともなかったから成功するまでには、まだ時間が要る感じですね

サメの被害が相次いだパースは、被害を与えそうなサメは殺すと、政府が断言している。
でも、このストーリーはちょっと、歯切れが悪いような感じがする。
これで、サメが減っていくのなら、いいのかなと思うけれど、こういうふうに地道に殺していくことは
本当に意味があるのだろうか、、、。  


Posted by yuka at 21:07Comments(0)くらし

2012年12月20日

踊り収めました。

11月末くらいからず~っと風邪引いてしまいました。ちょっと前まで、私の周りは同じような風邪を引いていて、移らなかったなぁって安心してたらついに、、。のどの痛みから始まり、いままで、こんなにながく咳してたことない、、って言うくらい咳をしてました。そして、薬もたくさんかったなぁ。。薬やの店員はすごく親切にせつめいしてくれるんだなぁとちょっと感心しました。
やっと治って、3週間ぶりにZUMBAへ。久しぶりにいったZUMBAはクリスマスバージョンで、みんな赤い帽子とかかぶってました。私、長く来てなかったなぁと実感。そして、イントラにも、久しぶり!!どうしたの?と聞かれ、気にしてくれたことがうれしかった。しかし、胸?咳?がまだ、完璧に治っていないような、、。なんだろう、このちょっとした違和感。:((

ZUMBAはちょっと曲が変わっていた。というか、今までにやった曲で人気があるもの?をまた入れてくれていて、懐かしく、とても楽しかったです。日本人もわたしいれて3名になっていて、それもびっくり。国籍とわず、みんな、のりのりです♪
来年から、うちの近くの場所で夜の7時30分からやるところがあって、時間もばっちり!参加できるときで、週2でできるなと。ジムみたいなトレーニングじゃないけど、ちょっとした腹筋、背筋も鍛えられ、以前からの腰の痛みもすこし減ったので、すごくうれしいです♪なにより、みんなで、踊って叫んで、たのしいリフレッシュです。次は年始なので、まちどうしいぃ。  


Posted by yuka at 21:48Comments(0)くらし

2012年11月26日

どこか矛盾している自然保護

自然保護のつよいオーストラリア。
長年、カーナック島のアシカのツアーをやってきたが、年々、規制が厳しくなり、一緒に泳ぐことについてはCalm(海上取締り会)は反対する姿勢はなかなか変わらない。
ドルフィンスイムは有名だけど!?といわれるけれど、ドルフィンスイムは1社がパース市から権利を買っている。なので、その権利を持っているボート&会社のみドルフィンスイムが可能。他のダイブボートや個人ボートで行って、イルカと故意的に泳いでしまったら、違法になるので罰金等の処置が下る。
泳ぐ会社を制限することで、イルカを保護しているのか~と素直に思う反面、
結局、お金払えばイルカと泳げるってことなのかな!?とも思う。

アシカもそう思わせることが出てきた。
WAは地方の町を活性化しよと努力していることは前から知っていた。
小さい街は、鉱山でも出ない限り、なかなか発展はしない。
パースから300kmくらい離れた、ピナクルズの少し上の街、ジュリアンベイ。
ジュリアンベイの近くにもアシカが生息する島がある。ここのアシカはメスと子供。
なんと、政府が公認するアシカスイムが行われている。
メスは子供を守る習性もあるので気も強いし、泳ぐのも比較的早い。子供がそばにいたら、実際、一緒に泳ぐのはNGなんじゃないか?と思うことも。子供がいるって事は、サメのターゲットにもなりやすい。そして、この島は島というより平らな岩?なので風やうねりの影響も受けやすい。条件だけから考えたら、ここだけ公認される理由がまったくわからない。
地方の活性化がメインの目的ではないのかな!?と思う。

今まで、カーナック島のアシカについても、安全性や泳ぐことに対しての提案をしてきたが、いっこうに理解してもらえなかったのに、、この、ジュリアンベイのことを知ってかなり脱力感が。。。
自然保護は、街や国の利益が見込まれたら、軽視されるってことじゃないかしらね。
海のアクティビティが増えたのは、本当にいいことだと思うけど、すごく、すっきりしない出来事でした。  


2012年11月18日

星・天体を見るツアー

パースから北へ、ドライブすること1時間。
GinGinという街のObservatoryに行ってきました。
この日は、月が出ている日だったので、月の説明や太陽系の説明等々聞いた後、望遠鏡で星や月を見ます。
望遠鏡もすごく、大きなもので肉眼では見れない星たちも、見せてもらいました。
この周りにはな~んにもないので、星がすごく綺麗!
ミルキーウェイもみれる。衛星が動いているのも見れたり。
満点の星を見るのは、なかなか気持ちのいいものです。
パースに帰ってきて、同じ空をみたけど、全然、星の数が違う!
オリオン座の周りにすっごいたくさんの星があったのに、パースに帰ってきたら全然みれなかった。。
やっぱ、地方は星は綺麗だなぁと実感しました。
行く途中も、ブッシュだけど、自然がたくさんで、特に、今は花が咲いているから綺麗ですね。
たまには、こういうところへ星を見に行くのもいいなぁと思います。
そして、ちょっと太陽系の勉強もしたいなぁとも。

Check it out!
http://www.ginginobservatory.com/  


Posted by yuka at 21:06Comments(1)くらし

2012年11月12日

サメ対策はどこへ、、。

サメ対策が出てからもう、1ヶ月。特に、際立って何かをしているようではない。
パトロールは多くなったかもしれない。
ほとんどサメは、釣りのボートに来るパーターンで、釣り人のオージーは、写真をとったらい割と楽しんでいる。
それはいいが、すごく暑いビーチ日和の日、ビーチに何度もアプローチしたサメのことがNewsになっていたが、これ、特に何もしなかったよね。。その日のこのビーチはクローズ。夏になっても、こんな感じで、ビーチがクローズになることがこれからは出てくるのかも知れない。

時々、OZの人から、「友人は個人でイントラしているんだけど、このサメの増加でもう、今年はイントラはやらない」というのをきいたりした。サメは、自然現象で保険も効かないので、特に、個人で活動している人は、やらないほうがいいのかもなと。

パースは、アシカやイルカ、クジラ等、魅力的な水中生物が多い。でも、実際、これらは、まさにサメの標的だ。
先月の終わりにはクジラの子供がサメに襲われてビーチに上がったのも報道されている。
これを見ると、浅いところでもサメは来るんだな、、、と再認識させられる。

パースだけじゃなくてWA全体の海岸でサメが多くなっている。これも、自然なんだけど、、
絶対の対策はない。。けど、夏はやっぱり海で遊びたいよね。
注意するしかない。 この夏は、このサメの動向に注目です。

ひとりごとになってしまいましたが、みなさんも、気をつけてかつ夏を楽しんでください。  


Posted by yuka at 21:00Comments(0)くらし

2012年09月30日

Wireless Hill Park

3連休の真っ只中のパース。なので、イベントも多い。
今は、ワイルドフラーがとてもきれい。ワイルドフラワーを見に行くツアーもいいのかもしれないけど、単純に、道や公園に咲いているものがすごくきれいだなぁと思う。
今日は、気になっていたWireless Hill Parkに行ってきた。

ちょうど、イベントをやっていたので、たくさんの人!
おじいちゃんバンドが演奏していたり、動物にさわれる空間を作っていたりととてもいい感じ。そんなのを見てから、公園内を歩いてみた。
ピンクのワイルドフラワーとカンガルーポーが一面に咲いていて、とてもきれい。
すごい!ってかんじではないけど、シンプルに、とても心が落ち着く。
鳥の鳴き声や、スワンリバーを見下ろせる眺め、いろいろな小さな花。
あぁ、こういうの好きだなっておもった。

最近、道路を運転していると、そのサイドに咲いているワイルドフラーが見事で見入ってしまう。(危ない危ない、、)でも、こういうのを毎日みながら運転できるのって幸せだなぁってちょっと思った。しばらく、この気候のままでいてほしいなぁ。  


Posted by yuka at 20:19Comments(0)くらし

2012年09月28日

サメ狩り 開始

サメの被害があいついてでいる西オーストラリア。パース近郊も含め、西オーストラリア海岸、各地でホウジロザメが目撃されている。しかも、浅瀬のビーチ付近でも。
今週、初めには、大きなサメに襲われたイルカがスワンリバーで発見された。
スワンリバーにもサメが入ってきたのか?とまでの恐怖がはしった。
それがきっかけになったのか、西オーストラリア州の政府はサメを追跡、獲ることを公式に許可した。
ビーチ近くに入ってくるサメで、危険なものはすべて排除せよ!というのが政府からのオーダー。
そして、サメのリサーチも行っていくらしい。
今年、5人もの被害がでて、やっと動き出したなぁという感じ。
リサーチ、パトロール、サメの処置等含め、政府は2億の資金を見積もっているらしい。
しかし、そう簡単にはサメは減らないだろうなと私は思う。

それにしても、オーストラリアは動物保護に関しては非常につよい国。
サメもそのひとつだった。が、結果がこれ。
結局、人間に被害を及ぼすようになったら、殺すのよね。
人間って勝手だなぁと思ったり、、動物保護ってなんだろうなって思ったりした。

動物保護からきているのか、以前は牛のインドネシア輸出、今は羊のパキスタンへの輸出が問題になっている。
生きたまま輸出して、その国で食用としてさばかれるのだけど、その、さばき方に問題があるということ。
モラルの問題だけど、私も、それは、それで、その国がやった動物虐待的なさばき方はよくないと思う。
しかし!それによって、突然、輸出できなくなった牧場の方への配慮がまったくないってのは、いただけない。
ちょっと、考え方がアンバランスじゃないの!?って思うところがすごくあります。  


Posted by yuka at 07:55Comments(0)くらし

2012年09月17日

クジラと泳いできました。



クジラスイムに行ってきました。

いった場所はトンガ。パースからだとオークランド経由でいけます。
オークランドまでが長かった。。。長かったけど、それ以上に満足できるクジラスイムでした。

1日目は風が強く、なかなかクジラを見つけられなかった。
水面でのブリッジやシッポをあげたりというパフォーマンスが見れた。この日は泳げず、光が
綺麗なスワローズケーブでスノーケルをして帰った。

2日目は日曜日。トンがは日曜日はすべてお休み。でも2件のレストランは開けててくれて、
この日はのんびりとすごした。この日から暖かい風が吹き始め、期待大!

3日目は朝から親子のクジラを見つけたが、神経質なお母さんでなかなか近寄れなかった。
結局泳げず。。しかし、ペアを見つけ、ゆっくりと休んでいたので一緒に泳げた。大人のクジラ2匹は
壮大!

4日目はペアの水面のパフォーマンスがすごかった。水面回ったり。尻尾を水面にたたきつけたり。
すごく近くで見れたのでその音と巨大な体がもう、ど迫力です!午後にはシングルを見つけて
泳ぐことが出来ました。

5日目は念願の親子と泳げました!子供が遊び心いっぱいでかわいかった。最大の1時間30分泳げました。

6日目は同じ親子にまた遭遇。でもエスコート(オス)がついていた。はじめはずっと止まっていたのに、
子供がブリッジを始め、動き出してしまった。回り込んで、クジラの前に落としてもらうことに。
動いているから泳ぐのは大変だけど、迫力は満点!オスがボートの真下をとったときはちょっと鳥肌が立ちました!
かっこいいなぁ。そのあと、エスコートがいなくなり、また、ゆっくり泳げるようになってずっとこの親子と泳げました。

7日目は風が強くなってしまってまた、クジラを下がるのが大変だった。最後にシングルを見つけたけど、
一瞬しか泳げず。しかし、水面のパフォーマンスはすごかった!

泳げば泳ぐほどまた、泳ぎたくなるクジラスイム!一番は、このエスコート+親子が泳いでいたときかな。
今でもしかっりこの場面を覚えています。

クジラスイムをするトンガのババウという町はとっても小さく、なにもない街だけど、豚が道を横断したり、
鶏が子供つれて歩いていたり。自然の原点?をみれるというか、自然そのままをみれるというか、なんだか
落ち着きます。満天の星も最高。また、クジラの季節に行きたいです。
興味がある方は是非ご連絡ください~。
info@seareward.com or
harashy@hotmail.com

全部の写真はこちら↓
https://picasaweb.google.com/111550652238636306494/Tonga?authuser=0&feat=directlink
  


2012年07月07日

まいごになった子供のクジラ

Once upon a time...以前、クジラスイムにトンガに行った。このときの出来事が、今回、もう一度、いや、出来れば2度3度とクジラスイムに行きたくなったきっかけでもある。

トンガには毎年、たくさんのザトウクジラが子づくり、子育てにくる。
7月は生まれたばかりの赤ちゃんクジラもいるらしい。私が行った9月は結構、みんな成長していた。
2~3mくらいの子供が多かったと思う。
子供のクジラは、母クジラのそばにずっといて、鼻先であそんだり、母乳飲んだり、クジラが良くする行動をお母さんから教わっている感じだった。
ある日、親子のクジラに遭遇し、一緒に泳いだ。子供はとても好奇心旺盛でそばにいる私たちにとても興味津々だ。そして、ボートにも興味津々。そんなこんなで遊んだ後、オスのクジラがこの母親にアプローチしてきた。
次のボーイフレンドになろうとしているのだけど、こういうアプローチも迫力があって好き。
私たちは、そろそろその場から離れようとしていたのだけど、子供のクジラがすごいボートの近くを周っていた。
感動!!ってお母さんはどこ!?ってあたりを見渡しても、母クジラがいない。子クジラはボートについてきてしまったし、、。ここのまま見捨てるわけには行かず、そのとき、海に出ていたクジラスイムボートみんなで母親を探すことに。ボートになついちゃっている、、というか母親と間違っているのかな?と思うような子供の行動もすごい可愛かった。でも、こんな広い海の中、母クジラが見つかるのかな!?ってみんな心配&必死だった。

結果はいかに!!

私たちのボートはこの子クジラのそばにずっといたので、なんていうか、子クジラの手を握ってあげたい感じだった。あれから、もう3年近くたっていますが、私の中にはいまでもはっきりとその姿が残っています。
I love Whales. (^^)v

そんなエピソードを日本の写真家の方が子供むけの本にしてくれました。
この方も、この場面に一緒に居合わせていて、この親子をずっと撮影していてくれました。
この感動の出来事が本になったなんて、うれしい&感動です。是非、多くの方に読んでもらいたいです。

今月、日本の書店で販売されるそうです。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4097264710/ref=cm_sw_r_tw_alp_xVb-pb0P57ZSG
  


2012年07月06日

パースは世界一物価が高い!?

連日、WAの新聞にパースの物価について酷評が載っている。
先日、ATE(Australian Tourism Exchange)が開催され、各国のTravel Agentが来ていた。
結果、みんながパースの物価が異常に高いということに気づいたというわけ。
これは、今のMinning Boom(鉱山業のバブル)から物価がどんどん高くなっていっているのだけれど、、、ホテル、レストランetc、、何もかも高くなってきている。
ヨーロッパのある大きなTravel Agentは、このMinning Boomが終わるまで、絶対にお客をパースには送らない。とまで断言している。きっとこれは、パースに来た全Agentの意見なのかもしれない。

パースにワーキングホリデイできたイギリス人も、仕事が見つからなければ2週間で帰らなくてはいけなかったと思うと言っている。Holidayでパースに来るのは絶対に勧めないと断言。でも、働きに来るのなら勧めたいと。

アメリカ人もアメリカの地下鉄はパースの電車の料金の半額でのれる、、、と言っている。

物価高はいろいろなところに影響している。ツアー代金も、もちろん、高くなる。学校の学費ももちろん高い。国内線も電車・バスも高い。ホテルはなんと、パースの町に近い4starホテルで約1泊$300から$600。
その分、給料は良い。なので、パースで仕事をしている人には、生きていけないということはないのかも知れないが、観光客や仕事がない人にはかなり、大変な町だ。

東京、ロンドン、Dubi等のもともと物価が高いといわれていた町よりも、今は、パースの物価のほうが高いらしい。

パース、WAは自然が豊富で私も大好きだ。でも、この値段を出してまで来るべきか!?
Minning Boomが終わるまで待つ。。私が観光客だったら、同感してしまう。

しかし、この新聞に載っていた、オーストラリアの観光業のOfficerのコメントに私はちょっと腹立たしかった。
今、パースの観光業のアピールにお金を費やすのは、ただのお金の無駄づかいだという、コメントがかいてあった。
では、なぜ、パースでATEのイベントをしたのか?もう、すでにお金の無駄づかいをしているのでは!?
そして、観光客の低下を案じているようなコメントも。そんなの、もう、ここ数年の問題で、まったく無視していたし、Minning業と天秤にかけて観光業は無視するだけなのは目に見えている。
Minningによって、パースはだいぶ変わってしまうな。  


Posted by yuka at 09:23Comments(0)くらし

2012年07月02日

クジラスイム♪Zumba♪映画♪

最近のことをざ~っといっきにブログにかきました。えへ^^;
9月、クジラスイムにトンガにいってきます!いや~ほんとうに楽しみです。本当に近くで泳げるところで、見てるだけとはわけが違う!これは、やってみないとわからない魅力かな。あの表情に、行動に、真っ青な海に魅了されるのですよ。是非、皆さんも。

そして、最近、はまりにはまっているZumba! 新しい曲、導入でますます、好きになっていきます。

やっと読み終わったTinker Tailor Soldier Spy。すごい、難しかった。英語って、、ほんといろんな言い方があるんだなって感心してしまった。。でも、ストーリーは面白いです。Cold Warをちょっと勉強してから、映画の方も見てみようと思います。
そして、昔のえいがだけど、SharShank。ジーンとくる映画でした。

今週もがんばろう!おー!

http://jp.seareward.com/  

Posted by yuka at 22:17Comments(0)くらし

2012年06月09日

果物Dateのケーキ

Dateはドライフルーツとして売られていて、ここオーストラリアでは割と多くの人が食べている。
でも、私が知ったのは最近。作ってもらって食べたらすごく美味しかったので、自分でも作ってみました。
レシピは本当に簡単!
Dateを細かく切って、沸騰したお湯の中でかき回す。
→バターと砂糖を混ぜ、卵を混ぜる
→バター等を混ぜたものを冷えたDateの中にいれて混ぜる
→Self Rasing Flower, Baking sodaをいれる。
→オーブンで20分焼く

Date自体甘いので砂糖をいれず、粉をWholemealに変えて焼きました。
分量を間違えたのか焼くのに時間がかかったけど、いや~美味しい!

違うレシピを見ていたら、バターと卵をつかわなくてもいいみたい。
Dateをコーヒーに1晩つけてから作るというレシピも興味津々!次回トライします!

Dateは栄養素がかなり高い果物だそうです!
食物繊維、ビタミンA、カルシウム等々が含まれていて、、、
便秘にも効く!目が弱っていたりする人にも効く!肌にもいい!コレストロールが腸に吸収されてしまうのを防ぐ!等いろいろな効力をもつそうですよ。

このDateの味自体、私は大好きなのかも♪

http://jp.seareward.com/

  


Posted by yuka at 09:10Comments(0)くらし

2012年05月21日

Nothing's Real But Love

最近、Nothing's Real But Loveという曲がよくラジオでかかっている。
良い曲だなぁと思う。声もいいしね。
よく聞くと、、No Money, No House, No car, But Loveというのがサビ。
何もなくても愛はある。ってことかなと。
愛があれば、何もなくても!っていう歳では、ないので、つい、ちょっとつっこみをいれてしまう。
なんだかジーンとするような歌詞だけど、こんな人生ってどうよ!?と。

でも、逆を考えてみた。
Everything But No Love.
Prenty of Money, Big House, BMW, But No Love...
うーん、これも、悲しいフレーズのような。そして、こんな人生もどうよ!?と思ってしまう。

すべて、そこそこあるのが一番、人生としてはいいのかもね。でも、それでは、曲にならないのか。
enough money, 3 bed room house, carora, And Love
ぐらいが、いい人生なんじゃないかなって思う。

30歳半ばの独り言でした~。

  


Posted by yuka at 21:12Comments(2)くらし

2012年04月28日

車の窓を割られたら、、

先日、車の窓を割られました:0
もし、そんなことが、起きたら、参考に~

http://jp.seareward.com/  


Posted by yuka at 21:27Comments(1)くらし

2012年04月19日

ブラッド プラム

プラムで美味しいのを発見したので載せてみました~

ブログ
http://jp.seareward.com/  


Posted by yuka at 22:21Comments(0)くらし

2012年04月18日

ZUMBAにはまってきました

フィットネス&ラテン系ダンスが好きな人にはお勧め!
だれでも参加できますよ~

ブログを更新しました
http://jp.seareward.com/  


Posted by yuka at 12:37Comments(0)くらし

2012年04月14日

2012年04月12日

エクスマウスのダイビング その3 ライトハウスベイ



ブログ更新しました。写真みてたら、、、私自身が、ダイビングしたくなってきました(^^;
http://jp.seareward.com/  


Posted by yuka at 21:42Comments(0)

2012年04月12日

エクスマウスツアー 2012年3月 海編

今回はネイビーピアのみのダイビングツアー!
ジンベイはいろいろなところでも見られるけど、こんなすばらしい桟橋のダイビングはここだけ!
ダイバーだったら絶対潜ってほしいポイントの一つですよ。
ブログはこちら
http://jp.seareward.com/

  


Posted by yuka at 09:59Comments(0)ダイビング

2012年04月11日

エクスマウスツアー ロード編

エクスマウスのツアーを開催!
自分たちで車で行きたいという人は、予算・計画の参考になると思います。
下記のブログを見てね♪

http://jp.seareward.com/  


Posted by yuka at 21:00Comments(0)